tnr_0048

ソルフェジオ Missing Three

販売価格 24,000円(税込)
型番 tnr_0048

一緒に購入されている商品

オリジナルソルフェジオの6つの周波数の後に発見された、174Hz 285Hz 963Hzの音叉3本セット。

これまで、ホーリー・ハーモニーチューナーセットとして9本セットになっているものしか、入手できなかったのですが(他のメーカーで出しているところはありましたが、音が全くよくなかった、、)、今回、*pukalani*オリジナルで特注しました。

174Hzと285Hzの周波数はハートにつながったグラウンディングをしっかりとサポートしてくれます。ワサワサした感じの落ち着かない何かがまとわりついている時などにさっとエネルギーを一掃してくれます。
963Hzは高次元とのつながりをサポートし、特に神聖チューナー、カラーチューナーとも相性がよい音。

963Hz
高次元、宇宙意識とのつながり、魂の平穏、ひらめき、霊的能力、悟り、ゼロ

285Hz
アースチャクラ、グラウンディング、邪気払い、クリアリング力強し

174Hz
アーススターチャクラ、ハートにつながったグラウンディング


ベルベットキャリーポーチ付き


963Hzは単品でもご注文いただけます。

*pukalani*はハワイ語で天国への入り口、の意味。使う人が「自分らしさを生きる」という天国へとつながるキッカケになるように、という願いを込めてロゴを刻印しています。

*pukalani*の音叉ヒーリングセッションでも、最初UTを使う代わりにこの3本を使うことがよくあります。(キネシオロジーでどちらが必要か毎回確認しています)

*pukalani*的神聖チューナーカラーチューナーソルフェジオ963使用例:

利き手と反対の手(通常左)にDIVINE WILL, DIVINE GODDES, DIVINE LIGHT, DIVINE WISDOM、そして963を持ちます。右手にカラーチューナーのFAを持ち、順に軽くたたき合わせて音を響かせます。これだけでかなり感動の美しい音。とても明るい光を放ちます。

お好みで、引き続き、MI, RE, UT, LA, SOL, そしてFAでそれぞれの音と光を引き出し、最後に、FAとMIを軽く打ち鳴らします。
体全体に美しい響きと光が満ちるようなイメージで使うとベター。

     ※※※※※※

ソルフェジオ周波数)とは

本来のソルフェージュ音階は聖ヨハネへの賛美歌などに代表されるグレゴリア聖歌に見られる音階。グレゴリア聖歌とは7世紀初頭のローマ教皇グレゴリオ1世により編纂されたといわれる古代より伝わる聖歌のこと。

教会の権威者達によればその大部分は何世紀も前に失われてしまった、と言われてもいます。これらの聖歌と特別な音(周波数)は御ミサの時にハーモニーで歌われると祝福に満たされると信じられてきました。

近年になってこのパワフルな周波数がヨゼフ・プレオ博士によって再発見されたことが、DNAの研究者であるレオナルド・ホロヴィッツ博士の著書"Healing Codes for the Biological Apocalypse"「生物学的啓示のための癒しの暗号」に書かれています。

これら失われた周波数が地球全体が転換期を迎えている今私たちの元へと再び戻ってきたことには意味があると思われます。
これらの周波数は現代音楽の音階とは全く異なる周波数。
いわば、現代音楽から抜け落ちた周波数とも言えます。

これらの周波数は新しい刺激を脳に、そしてカラダに与え、調整していきます。それによりこれまでの固定化した思考から新しい思考への解放をとてもパワフルに促してくれます。

 この商品の購入エリアを表示する 

一緒に購入されている商品